AG PLUS sro - Crystal fashion parts


AG PLUS sroは、1993年にチェコのボヘミア地方の都市Jablonec nad Nisouにて設立されました。チェコのボヘミア地方は、クリスタルガラスの一大産地です。この地方の都市であるJablonec nad Nisouには、大小数百社のクリスタルメーカーがあります。有名なスワロスキー社もこの街、出身です。20世紀初頭にこの地からオーストリアに移っています。 AG PLUS sroは、このボヘミア地方にてクリスタル ファッションパーツの加工生産において最大手と成長しました。クリスタルは、最も輝度の高いフルカット、価格は、競合他社と比べてリーズナブルなプライスを提供出来ます。AG PLUSの強みは、自社にて各種メタルパーツのメッキ加工から輝度の高いクリスタルの生産まで一貫して行っている点です。MC Chaton with metal parts, Rhinestone banding, Plastic banding, Rhinestone chain等と言った様々なクリスタルパーツとオリジナルデザインを駆使したクリスタル商品である、ベルトのバックル、鞄等のパーツ、アパレルの付属に至るまで制作しています。数量も比較的小さな数量から制作出来ます。納期も早く、日本の市場には、非常に適したメーカーと言えます。現在の主なクライアントは、イタリア(高級靴メーカー、鞄メーカー向け)、北米(アパレル衣装用途)です。

<< 前のページに戻る

recommend

ブログ 欧州現地から